雪かき

ご無沙汰しております。

だーやまです。

皆様、先日の雪は大丈夫でしたか?

 

弊社も事務所が移転して初めての大雪。

 

 

 

雪に慣れていない都心の交通機関は乱れ、坂の多い横浜ではスリップする車や転倒する人を数多く見かけました。

 

午前中から降り出した雪はお昼過ぎにはどんどん強まり、事務所の窓から見える景色もあっという間に一面真っ白な氷の世界に。

 

 

 

 

弊社も社内で作業していた人間には早々に帰宅命令が出ました。

 

自分が事務所を出た夕方頃には既に15センチ近い積雪。

 

 

 

 

雪景色を見るといつも思うのですが、雪についた足跡っていろんな物語を感じることが出来て、なんだか温かみを感じます。

 

 

そんな1日降り続いた雪でしたが翌朝には綺麗な青空が広がりました。

 

 

 

 

翌朝は社員全員で雪かきからスタート。

事務所の前はもちろん、近隣の住宅の前まで近隣住民の皆さんとともに綺麗に雪かきを行いました。

 

前日も雪の降る横浜アリーナで現場だった漢たちは、この寒さの中もTシャツで作業。頼もしい限りです。

 

近隣の皆様からも感謝の言葉をたくさんかけていただき、寒さの中にもほっこりする1日のはじまりとなりました。

 

弊社キャロルファンデーションは地域密着で、近隣の皆様とともに街全体を盛り上げていけたらと思っています。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

 

 

そして、雪かき終了後には社長の「事務所に周りの雪を全部集めて大きなかまくら作っちゃおうよ」という一言で、皆でかまくら作り。

 

 

 

 

寒さの中でもどこか暖かく、大変な作業の中でも楽しむことを忘れない弊社ならではの1日でした。

 

まだまだ寒い日が続きますが皆様お体にはお気をつけて、風邪など引かれませんようにお過ごし下さい。